町田の家族葬で静かな別れの時間を過ごせる

   

町田に住んでいる方において、葬儀のありように懸念を抱かれる向きがあるのは確かであるといえます。故人の知り合いやそれほど密接な交流をもたない親戚など、どのくらいの範囲の方までを対象に葬儀を行うべきかは判断するのが難しい問題です。大切な家族と最後の別れの時間をゆっくり過ごしたいと考えるのも自然なことです。このような思いをお持ちの家族にとって、家族だけでの葬儀はその願いをかなえる葬式のありかたです。家族と近しい親族のみで葬儀を執り行い、一般の第三者の参列を遠慮いただくことで、最後の時間を静かで安らいだ雰囲気の中で過ごすことができるのです。町田に住んでいる方で家族葬によって故人を送りたいなら、平安メモリアルが心を込めて家族の思いをカタチにすることができます。

平安メモリアルは家族の心に寄り添う葬儀ができる

町田に住んでいる方に向けて、家族葬など葬儀の選択の幅を広げているのが平安メモリアルです。従来多くの参列者が一堂に会する葬式スタイルにおいて、近年大きく意識の変化が見られます。その規模や体裁ではなく、家族の故人に対する思いや、亡くなられた方の思いに寄り添うことが、葬式において何よりも大切だと考えられるようになってきました。最近では宗教の形式に則らない無宗教形式など、時代の潮流の変化を反映して、多彩な葬儀のニーズが存在しているのです。にもかかわらず、これまでの葬儀のスタイルに拘泥することで、必ずしも家族の意向を反映していない葬式が今でも数多く、当然のことのように提供されているという事実もあります。そこで平安メモリアルでは、伝統的な形式にとらわれない家族や近しい親戚のみでの葬儀の提供に取り組んでいます。

家族と近しい親族のみでの静かなお葬式

家族葬の流れですが、24時間対応でいつでも自宅に来てくれ、希望の安置場所まで運んでくれます。日程や具体的内容についてはスタッフと家族の希望や葬儀の方式などについて綿密な打ち合わせを行い、通夜、葬儀の宗教上の信条に従った方式でとり行うことになります。その後、出棺して火葬場でのお別れの儀式を行い荼毘にふせるという流れです。初七日法要もその後にとり行うので、家族のスケジュールへの影響も最小限に抑えることができます。寝台車や市役所への死亡届などの行政上の手続き、棺や仏衣一式に生花祭壇などの葬儀の為に必要な一式も用意してくれます。もちろん当日、運営にあたるスタッフの人材についてもプランに含まれているので、厳粛でありながら家族との静かな別れのひと時を過ごすことができます。

ピックアップ記事

町田で需要が高まっている家族葬はどんな内容か

葬式というとお通夜をして告別式をしてから火葬するのが一般的で、時間も精神的疲労もコストも負担となっていました。時代とともに最期のお別れのしかたも多種多様になってきて、最近では形式にこだわるのではなく、...

費用を抑えた家族葬プランがある町田

70代、80代ぐらいの年齢になると現役で働いていた頃に比べると、交友関係も少なくなっているため、家族葬を希望する方が増加しています。家族葬は親しい友人や家族、親族だけで行う小さなお葬式ですが、アットホ...

家族葬にあたっての町田市内での生前相談

家族や親戚が亡くなった際の葬儀のしかたには、さまざまなものがあります。それだけではなく、高齢化社会といわれる現代にあっては、本人自身が亡くなった後の葬儀のあり方をあらかじめデザインしておくことも重要で...

町田で家族葬を希望するなら喪主にしっかり伝えること

これまでは葬儀といえばできる限り豪華な祭壇を用意し、できる限り多くの参列者を集めること、すなわちできる限りお金をかけることが良いことだという考えがありました。葬式を安く上げるなどということは、故人に対...